「勝画楼」内部見学会(終了)

「勝画楼」内部見学会

本イベントは終了いたしました

伊達家歴代藩主が神社参拝時の御休処として使用し、明治天皇の行在所(あんざいしょ:天皇が外出したときの仮の御所)ともなった「勝画楼」。昨年、日本遺産「伊達な文化」の校正文化財に追加登録され、塩竈市の有形文化財にも指定されました。この度応急修繕工事が完了したことを受け、2日間限定で建物の内部・外部を教育委員会担当者の案内で見学いただきます。

日程 本イベントは終了いたしました

10/5日(土)、6日(日)
(午前)10:30~11:30
(午後)13:30~14:30

会場 勝画楼(塩竈市本町6-1)
料金 入場無料
予約 定員に達したため募集は終了しました
お問合せ 塩竈市教育委員会

TEL:022-362-2556

 

Translate »