ボランティアガイドと歩く!塩竈文化村(終了)

ボランティアガイドと歩く!塩竈文化村

ガイドと共に塩竈市内のハートを探そう!

大正15年に梅の宮・長沢地区(通称:丹六山)に計画された『塩竈文化村』を歩きます。大正から昭和初期は、緑あふれる郊外に和洋折衷のモダンな『文化住宅』が各地で建てられました。塩竈文化村も美しい広大な傾斜面の道や坂道に名前が付けられ、電気・水道・銭湯・街灯など整備されました。当時の地図を確認しながら、ボランティアガイドと一緒にマニアックに歩きましょう!動きやすい服装と靴でご参加ください。

 

日程 10/14(月・祝)10:00~14:00

※歩きやすい服装と靴で参加

会場 塩竈市梅の宮・長沢地区(集合&解散:JR仙石線本塩釜駅)
料金 参加費1,500円
※弁当、保険、資料代込
定員 15名
※電話022-364-0686(亀井邸10:00~15:30休館日火~木曜)または、HP(https://reserva.be/minatoshioga)にて要予約。
お問合せ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
TEL:022-364-0686

 

Translate »